1. ホーム
  2. 医療用便秘薬の効果と副作用
  3. ≫アミティーザを便秘解消として飲む時に注意したい副作用と期待できる効果

アミティーザを便秘解消として飲む時に注意したい副作用と期待できる効果

便秘になっちゃったから病院へ行ったら、「アミティーザ」を飲むように言われたわ。


「アミティーザ」ですか。それではずっと便秘症が続いていたのではないですか?


そうなの。その通りよ。ねぇ、「アミティーザ」ってどんな薬なのかしら、特に副作用が気になるんだけど・・・


そうですか、分かりました。ではここでは「アミティーザ」便秘薬について詳しくご紹介していきましょう。


「アミティーザ」は便秘の救世主!?

アミティーザは、超新星便秘薬として2012年に新薬として32年ぶりに発売された便秘薬です。

一時期テレビやネットでも話題になったことで、一躍その名を知られるようになったので「あ、アミティーザね、なんか聞いたことある!」という方も多いでしょう。

しかし名前は聞いたことがあっても、アミティーザの全てを知っているという方はとても少ないでしょう。

ここでは、アミティーザについて副作用や効果、使用者の口コミなどを含めながら詳しくご紹介していきます!

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

「アミティーザ」の特徴とは?

GladisAbril / Pixabay

「アミティーザ」の副作用をご紹介する前に、特徴や効果についてお話ししておきましょう。

「アミティーザ」の特徴

アミティーザはスキャンポファーマ株式会社が販売している、便秘を解消するために開発された軟カプセル便秘薬です。

後発品のジェネリック医薬品には「ルビプロストン」がありますが、これはまだ海外でしか発売されておらず、日本での販売はありません。

またアミティーザは市販品での販売も無いため、病院で医師の診察を受けてからでなければ手に入れることが出来ない便秘薬です。

アミティーザ最大の特徴は、”今までの便秘薬とは全然違う仕組みで便秘に効果を出す”というところです。

今までの便秘薬は「プルゼニド錠」や「アローゼン」などのように大腸を直接刺激して排便を促すものと、「酸化マグネシウム」や「マグミット」などのように大腸に水を集めて便を柔らかくして排便を促すものの2種類に分けられますが、

関連記事【医療用便秘薬一覧】効果が期待できる便秘の種類や副作用は?

アミティーザはこの2種類のどちらでもなく、小腸の腸液分泌量を増加させて小腸に水分を引き込んでいくことで便を柔らかくする作用で排便を促していく効果のある便秘薬です。

今までの便秘薬は大腸に働きかけますが、アミティーザは”小腸に働きかける”という点が大きく違います。

このようなことからアミティーザは「便秘に対する作用の仕方がちょっと違うゾ!」ということで、今までの便秘薬では効果が上がらなかった方や、過去に便秘薬の使い過ぎですでに耐性が生まれてしまい効果が薄れてしまった方などにも効果が出る可能性が
あるとされる便秘薬でもあります。

「アミティーザ」は特にガンコな便秘症に効果がある?

アミティーザは便秘症の方の中でも主に、半年以上の長期に渡り便秘に悩んでいる方の「慢性便秘症」を解消するために処方されることの多い薬です。

「慢性便秘症」の基準としては、いきみ、便の硬さ、残便感、肛門の閉そく感、排便時の痛み、さらに排便回数が週3回未満の方がとなっていて、これらの項目の中で2個以上当てはまる方が「慢性便秘症」として診断されます。

アミティーザは特にガンコな便秘だといわれる「直腸性便秘」や「弛緩性便秘」の方の慢性便秘症に大きな効果を出す便秘薬だといわれています。

関連記事直腸性便秘の4つの原因と最短で治すために効果的な対処法4選

関連記事弛緩性便秘の5つの原因と最短で治すために効果的な対処法5選

アミティーザは1日2錠を、朝食後と夕食後に服用していき、これを長期間続けていく薬です。

アミティーザの価格は1カプセル161.10円なので1日2錠で1ヶ月分60錠を服用するとなると、

161.10円×60日=9.666円

になり、3割負担の保険証をお持ちの方ですと1ヶ月で約2900円の出費になります。

現在「プルゼニド錠」は5.6円、「ラキソベロンは24.20円」「酸化マグネシウム」は5.6円くらいで販売されていますから、アミティーザは他の便秘薬と比較すると非常に高い便秘薬で、そこもアミティーザの特徴の一つだといえます。

関連記事便秘解消として「プルゼニド錠」を飲む場合に期待できる効果と注意したい4つの副作用

関連記事便秘解消のために「ラキソベロン」を飲む場合の期待できる効果や副作用6つ

「アミティーザ」は、小腸に水分を集める働きで便を柔らかくして排便を促していくカプセル便秘薬です!

気になる「アミティーザ」の効果とは?

Greyerbaby / Pixabay

「アミティーザ」の効果について

アミティーザは慢性便秘症に対して、特に高い効果を発揮する薬です。

アミティーザには「ルビプロストン」という腸液を分泌させる作用のある成分が含まれていて、このルビプロストンが機能することで小腸に水分を集めることが容易になり、便を柔らかくして腸のぜん道運動を促進して排便を強く促すようになります。

便を柔らかくして排便を促す便秘薬としては、「酸化マグネシウム」や「マグミット」などがありますが、「酸化マグネシウム」や「マグミット」は大腸において水分を集める作用のある薬で、小腸での働きかけはありません。

関連記事便秘解消したくて「酸化マグネシウム」を飲む場合に期待できる効果と副作用とは

そして水分を柔らかくして腸のぜん道運動を促進して便秘を解消していくというこの一連の働きは、大腸ではなく小腸で行われたほうが便秘解消効果が高いといわれています。

ですからアミティーザは同じ「便を柔らかくして排便を促す」タイプの便秘薬である酸化マグネシウムなどよりも、便秘を解消する効果が高いといわれているのです。

「アミティーザ」は即効性がスゴイ?

アミティーザの臨床データによると、アミティーザを服用してから24時間以内に2人に1人以上の方が排便に至ったと報告されています(62人中、32人の約56%の方に排便が認められた)。

またアミティーザの服用から12~13時間経過した後に便意を感じた方が最も多かったため、アミティーザは即効性も高い便秘薬だということがうかがえます。

「アミティーザ」は小腸に機能することで高い便秘解消効果と即効性を発揮する便秘薬です!

「アミティーザ」の副作用について

congerdesign / Pixabay

「アミティーザ」って副作用あるの?

アミティーザは、あまり副作用がない薬だといわれています。これは、副作用が出るのは大腸に直接作用するタイプの便秘薬に多く、アミティーザは小腸に働きかける便秘薬だからというのがその理由です。

しかし、アミティーザにも副作用があり、下痢、悪心、頭痛などが起こることがあるという報告が出されています。

”副作用発現状況の概要

承認時における安全性評価対象例(1日48μg投与例)315例中,196例(62%)に臨床検査値異常を含む副作用が認められた.主な副作用は下痢95例(30%),悪心73例(23%)等であった。”(=スキャンポファーマ株式会社HPより引用)

「アミティーザ」はこんな副作用も持っている!

アミティーザには、他にもこのような副作用があると報告されています。

”その他の副作用

① 5%以上・・・

胃腸障害 下痢(30%),悪心(23%),腹痛(6%) 消化不良,排便回数増加,出血性胃炎,痔核,逆流性食道炎,心窩部不快感,痔出血

全身障害及び局所様態 胸部不快感(5%) 胸痛,不快感,異常感(気分不良),倦怠感,浮腫,口渇

② 1〜5%未満・・・

神経系障害 頭痛 浮動性めまい,体位性めまい,感覚鈍麻,傾眠,失神

心臓障害 動悸 頻脈

呼吸器,胸郭及び縦隔障害 呼吸困難

胃腸障害   腹部不快感,腹部膨満,嘔吐

③ 1%未満・・・

血液及びリンパ系障害 貧血

免疫系障害 気道過敏症

耳及び迷路障害 回転性めまい

血管障害 ほてり

皮膚及び皮下組織障害 湿疹,紅斑

筋骨格系及び結合組織障害 背部痛,筋骨格硬直,四肢不快感

臨床検査 血中ビリルビン増加,血中クレアチンホスホキナーゼ増加,血中ブドウ糖増加,血中トリグリセリド増加,血中尿素増加,血中γ-グルタミルトランスフェラーゼ増加,尿中ブドウ糖陽性,ヘモグロビン減少,体重増加,白血球数増加,血中リン増加

④ 頻度不明※ ・・・

代謝及び栄養障害 食欲減退

血管障害 低血圧

呼吸器,胸郭及び縦隔障害 咳嗽

皮膚及び皮下組織障害 発疹

臨床検査 血圧低下

※自発報告において認められている副作用のため頻度不明”(=スキャンポファーマ株式会社HPより引用)

アミティーザは、下痢の副作用に至っては30%もの報告があります。アミティーザにはあまり副作用はないとは言われていても、これを見る限り副作用は多いといわざるをえないのではないでしょうか。

「アミティーザ」には下痢や悪心などの副作用の他にも、多くの副作用が存在します!

「アミティーザ」の口コミ紹介!

PublicDomainPictures / Pixabay

ここでは「アミティーザ」を使ったことのある方の声をいくつかご紹介していきます。

「アミティーザ」の口コミ紹介!

① 40代/女性 専業主婦

アミティーザを飲んだ後、必ず息が苦しくなります。そして息苦しさを感じた後は空咳が立て続けに出るので、私には副作用があります。

排便は安定的にあるので効果はあると思いますが、副作用があるので次に病院へ行った時は別の薬を希望するつもりです。

② 30代/女性 看護師

便秘がひどいのでアミティーザを飲み始めましたが、食後に飲まないと薬の成分が強すぎるのか、毎回吐き気が起こります。

それに薬代が高いのもネックです。受診代と薬代、交通費まで合わせると毎月6000円くらい使わなければならないので・・・。

③ 30代/女性 通信

幼少期から便秘体質で、便秘薬もあまり効かないのでいつも薬局で浣腸を買って週末に出している生活を続けています。

アミティーザを飲むようになってからは、2日に1度くらいトイレに行けるようになりました。しかし、私には高い薬で困っています。これなら、浣腸を買って出していたほうが金銭的には楽だったなぁ、と思ってしまいます。

どんな便秘薬でも副作用は避けられません!

アミティーザは便秘に対してよく効く強い薬だということもあり、吐き気や胃腸の不快感を覚える方もいるようです。

どんなに副作用が少ない薬だといっても、薬だという以上副作用は必ずあるものだと思っていたほうがいいでしょう。

副作用を避ける最も良い方法は、便秘薬に頼らないで便を出せるようになることです。

それには、「乳酸菌サプリ」の摂取がうってつけの方法です。

「アミティーザ」にも様々な副作用があります!便秘薬に頼らず、自分の腸のだけで便を排出するチカラを手に入れたいものです!

「乳酸菌サプリ」こそ便秘の救世主です!!

freegr / Pixabay

便秘薬の救世主は「乳酸菌サプリ」に間違いなし!

毎日の生活の中で便秘解消をしていくために最もオススメなのは、「乳酸菌サプリ」を摂取していくことです。

もちろん、バランスのとれた食事、適度な運動、規則正しい生活を送るという三大柱も実施しつつ、「乳酸菌サプリ」を摂取するとこれはもう当然、便秘薬など使わなくても自分の腸のチカラでスルッと排便を促すことが簡単に出来るようになるでしょう。

しかし忙しいこの現代社会の生活の中で、バランスのとれた食事を準備する時間、また運動を実施する時間などは、そう毎日作れるものでもありません。

ですから「乳酸菌サプリ」で腸に元気を与えてほしいのです。

忙しい生活で食事が偏ったり、睡眠不足が続くなどの不規則な生活を送っている、と腸には悪玉菌が増えます。

悪玉菌が増えると腸の機能が落ちますので、便秘になりやすくなります。

関連記事あなたの腸は大丈夫?症状で調べる悪玉菌チェックリスト

「乳酸菌サプリ」は腸の悪玉菌を減らし善玉菌を増やしていくことで、腸の働きを活性化させて腸のぜん道運動を促進し、便秘を解消していってくれる”スーパーサプリ”です。

比較的新しい便秘薬である「アミティーザ」は”便秘の救世主”と言われていましたが、本当の便秘の救世主というのは”便秘にならないようにするため”に働いてくれる「乳酸菌サプリ」のほうではないでしょうか。

アミティーザは便秘になった人にしか作用しません。

しかし「乳酸菌サプリ」は便秘解消効果にも高い期待を寄せることができますし、乳酸菌のチカラで”便秘にならないようにする効果が見込める”サプリメントなのです。

関連記事乳酸菌サプリが便秘対策で選ばれている5つの理由

便秘になると免疫力が低下しますので、糖尿病を始めとする様々な病気にもかかりやすくなるといわれています。便秘は簡単な病気であるイメージがあると思いますが、便秘を突き詰めると、大きな病気を呼ぶ”呼び水”にもなりやすいのが便秘ですので注意が必要です。

関連記事【便秘がちの方要注意】腸内環境の悪化が引き起こす7つの病気

コスパも優れている「乳酸菌サプリ」!

「乳酸菌サプリ」は便秘解消効果もさることながら、コスパにも優れています。

「乳酸菌サプリ」なら、アミティーザを長期間使うよりはるかにお財布に優しいです。

関連記事乳酸菌サプリとヨーグルトの効果は全然違う!特徴やコスパを徹底比較

アミティーザは1ヶ月3000円程度の薬代が必要になります。「乳酸菌サプリ」は3000円まで使わないものも多いですし、そのうえ「機能性表示食品」として認められた機能性の高い「乳酸菌サプリ」もあります。

関連記事機能性表示食品の意味と表示が認められている乳酸菌サプリ5つ

そのうえ「乳酸菌サプリ」は、乳酸菌サプリで腸内環境を整えることでガン予防や花粉症、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の緩和、肌荒れ防止、風邪予防、インフルエンザ予防、ダイエットなどの効果にも期待が持てるといわれてます。

関連記事おならもクサくない!乳酸菌サプリがもたらす隠れた効果9つ

アミティーザには、上記のような乳酸菌サプリでの効果や効能は見込めません。

これを見ても「乳酸菌サプリ」がどれほど素晴らしいサプリメントなのかということが、よく分かります!

「乳酸菌サプリ」は便秘解消効果だけでなく、大腸がん予防、アレルギー症状の緩和、ダイエット、風邪予防など様々な効果を得ることが可能なサプリです!

まとめ

「アミティーザ」は新しい便秘薬として32年ぶりに発売された、特に便秘を改善する効果が高いといわれている新薬です。ちなみに32年前に新しく発売されていたのは、「酸化マグネシウム」便秘薬です。

しかし「アミティーザ」は便秘になった腸の便を一時的に排出するための薬で、根本的な便秘症の治療薬ではありません。

私たちが忘れがちなことですが、便秘薬はあくまでも便秘になった時に使用するもので、便秘を予防するようなものでもありませんし、また便秘を治療してくれるようなものでもありません。

しかし、「乳酸菌サプリ」は違います。

「乳酸菌サプリ」は腸内細菌の善玉菌を増やし、腸内環境を改善して便秘にならないように予防効果を見込むことができます。

また腸内環境を整えることで免疫機能もアップしますので、大腸ガンなどを筆頭に様々な病気予防をすることも可能です。

アミティーザなどの便秘薬に一生頼る生活など送らないほうがいいです。便秘薬を長期間飲み続けることが体にいいはずがありません。

「乳酸菌サプリ」なら副作用も心配いりませんし、低価格で毎日排便を招くことに期待が持てるようになります。

ぜひ、「乳酸菌サプリ」のチカラを腸に取り込んであげましょう!

「乳酸菌サプリ」を摂取することで腸内細菌を味方に付けることができ、便秘の改善や予防、また病気予防などの効果を得ることが見込めます!

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。