1. ホーム
  2. オリーブオイルと便秘解消
  3. ≫オリーブオイルと乳酸菌サプリではどっちの方が便秘に効く?

オリーブオイルと乳酸菌サプリではどっちの方が便秘に効く?

オリーブオイルと乳酸菌

先日投稿した「オリーブオイルが便秘に効く?するっと出すための3つの飲み方」がとても好評のようで、毎日たくさんの方がご覧になられています。ありがとうございます。

この記事では、オリーブオイルのうち、エキストラバージンオイルを飲むと得られる効能を紹介していまして、毎朝1杯のオリーブオイルの摂取が便秘解消に効果があるという内容です。

ただ、便秘に悩む方の目的は、オリーブオイルを飲むことではなくて、便秘を解消することです。

そして、単に便秘を解消したいのではなく、

病院での便秘治療に頼らず、薬にも頼らず、自然の力で便秘を解消したい!

という切なる願いがあると思います。

実はわたしも、ずっとマグミットやマグラックスという便秘解消薬を飲みながら便秘を克服してきていたのですが、「マグミットは危険⁉︎便秘に悩む妊婦が薬に頼ってはいけない理由」でも紹介した通り、薬の常習性によって、ちょっと辛いことになってしまったのです。

そこで、『クスリに頼らない便秘解消法』を探し続け、いろんなことにチャレンジしてきました。その一つに『オリーブオイル便秘解消法』があるんです。でも、結論から言いますと、

やっぱり便秘解消には乳酸菌サプリのほうがいいかな!

と感じています。色々試した結果、総合的に見ると乳酸菌サプリのほうが優れているというのがわたしの結論です。

今回の記事は、『オリーブオイルVS乳酸菌サプリ』の便秘解消効果について、両者を比較した内容を少しまとめてみましたのでご参考にしてください。

オリーブオイルでの便秘対策なら?
  • 1

    オリーブオイルは、便秘対策に効果があるけど、単独で飲むのは辛いもの。そんな時は、高純度のエキストラバージンオリーブオイルをギュッと濃縮してカプセルに閉じ込めた「オリーブジュースカプセル」がオススメ!

    初回50%オフ&継続購入縛りナシ!で試しやすい商品です。詳細は公式サイトへ!

メリット対決

まずは、両者のメリットを比べてみましょう!

オリーブオイルと便秘

オリーブオイルの利点
  • ランニングコストが安い
  • 完全オーガニック
  • コレステロールを下げる働きなどのメリットがある

やはり、ランニングコストが安いというのは魅力ですね。例えば1本2000円の高級オリーブオイルを買ったとしても、毎朝1杯飲むだけなら、3ヶ月ぐらいはもちます。ということは、1ヶ月600円ちょっと、1日あたり20円の計算です。

これは、どの便秘解消商品よりも安いのではないでしょうか。

また、オリーブオイルなので完全オーガニック!安全志向の妊婦さん・産後授乳中の方も安心して飲むことができるのも大きな魅力ですね。

また、植物油であるオリーブオイルには、便秘解消効果の他に

  • 血液がサラサラになる効果
  • 動脈硬化を予防する効果
  • 心筋梗塞を予防する効果
  • 抗酸化作用によって老化を防ぐ効果

があると言われています。特にコレステロールを下げ、血液をサラサラにする効果は高く、健康志向の方にはオススメのオイルなんです。

では乳酸菌サプリのほうはどうでしょうか。

乳酸菌サプリ

 

乳酸菌サプリの利点
  • 効果が早く現れる
  • 副作用がない
  • カロリーが低い
  • 美容効果や免疫アップの効能がある

これは、【ビヒダスBB536は便秘に効く?】森永乳業乳酸菌サプリを飲んで試してみた!【口コミ】乳酸菌革命を1ヶ月毎朝飲んだ効果でも紹介した内容なのですが、腸内環境を改善させる乳酸菌サプリには、いろんな効能があるのです。

実際に飲み続けると、どのサプリも平均して服用後3〜5日以内には期待通りの効果が得られました。

また、乳酸菌サプリはカロリーが低いので毎日飲み続けても太る心配がなく、ダイエット中でも安心して飲み続けることができるのです。これは嬉しいです。

まぁ、両者ともそれなりのメリットはありますね。では、もっと大事なデメリットのほうを紹介します。

デメリット対決

デメリット対決

オリーブオイルの欠点
  • カロリーが高くて続けると太る
  • 臭いが苦手な場合は飲むのが苦痛
  • 効果が現れるのが遅い

わたしが便秘解消目的でオリーブオイルをオススメしない理由はこういったデメリットがあるからなんです。

まず、カロリーが高い!オリーブオイルで便秘解消を目指すなら、毎朝大さじ1杯のオリーブオイルを飲む必要があるのですが、大さじ1杯のオリーブオイルのカロリーはなんと120キロカロリーなんです。

120キロカロリーというと、それだけでお茶碗8割分ぐらいのご飯に相当します。大さじ1杯で朝に食べるご飯に匹敵するカロリーということは、当然のことながら、カロリーオーバー⇨肥満というゴールが見えてきてしまうのです。

肥満を取るか、便秘を取るか。。。そんな2択は必要ありませんよね。オリーブオイルを飲むなら、それ以外でカロリーをセーブする必要があります。

そして、最大のデメリットは、便秘解消までの効果の現れが遅いということ。「オリーブオイルが便秘に効く?するっと出すための3つの飲み方」でも書きましたが、すぐには効果は出ません。(私は出ませんでした。)

少なくとも、毎日コロコロうんちの状態が続いている時に、オリーブオイルを飲んだところで何も変わらない感じがしますね。

なので、便秘解消目的でオリーブオイルを飲むなら、『軽度の便秘症の方がオーガニックな食品で改善したい場合』にはオススメしますが、それ以外の方にはあまりオススメできませんね。

では、乳酸菌サプリのデメリットはなんでしょうか。

乳酸菌サプリの欠点
  • オリーブオイルよりも価格が高い
  • 種類が多くて選びにくい
  • インターネットでしか買えない

乳酸菌サプリの最大のデメリットは価格でしょう。大体の商品は、1ヶ月1箱3000円ぐらいします。

ただ、このデメリットはオリーブオイルと比べて高い!というだけで、例えばヨーグルトなどと値段を比較すると断然乳酸菌サプリの方が値段は安いです。

あとは、各商品とも公式サイトのネットショップからでしか購入することができないので、手軽に購入できないというのがデメリットですね。『無くなったから買いに行こう!』といってもスーパーには売っていません。

公式サイトで注文しても、人気商品なら1週間ぐらい待たないとダメなものもありますので、急いで飲みたい方には少し不便に感じるでしょうね。

まとめ

以上が、オリーブオイルと乳酸菌サプリとのメリット・デメリット比較です。

もうお分かりの通り、乳酸菌サプリにはたくさんのメリットがあるのですが、デメリットは少ないんです。そして、オリーブオイルにはメリットがある反面、デメリットもたくさんあるのです。

便秘解消目的以外でオリーブオイルを飲むなら全然問題ないのですが、こと便秘解消目的でオリーブオイルを飲むぐらいなら、わたしはその前に乳酸菌サプリにチャレンジした方がいいと思います。

腸内環境が改善され、便通が良くなり、コロコロうんちや痔のリスクも下がっていくと思います。

オリーブオイルのオススメはこちら

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。