1. ホーム
  2. 乳酸菌の効果
  3. ≫一番効果的な飲み方はどれ?乳酸菌サプリの正しい飲み方

一番効果的な飲み方はどれ?乳酸菌サプリの正しい飲み方

一番効果的な飲み方はどれ?乳酸菌サプリの正しい飲み方

便秘がひどくて困ってるの。乳酸菌サプリを飲んだら良くなるって聞いたわ。本当に効果あるのかしら?


そうですね、乳酸菌サプリには便秘改善効果があるといわれていますよ。


そうなのね。それじゃあ、乳酸菌サプリを試してみようかしら。あら?乳酸菌サプリっていつ飲むの?ご飯の前?後?それとも寝る前かしら?


乳酸菌サプリには飲む時間帯など、最も効果が出やすい飲み方があります。ここでは、乳酸菌サプリの効果的な飲み方をご紹介していきましょう。


乳酸菌サプリの正しい飲み方を知って便秘を改善しよう!

乳酸菌サプリは、便秘に効果的だという話題が広がり、今とても人気があるサプリメントです。

しかし、乳酸菌サプリは飲み方を間違えると効果が薄くなってしまい、大きな便秘改善効果を得ることが出来なくなってしまいます。

ここでは便秘を解消するために乳酸菌サプリを摂取する場合の、最も効果的な飲み方を5つのパートに分けてご紹介します。

また最後には5つのパートを踏まえて、最も正しいと思われる乳酸菌サプリの飲み方を書いています。ぜひ参考になさってください。便秘よ、サヨウナラ!

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

 乳酸菌サプリの効果的な飲み方① 動物性or植物性?

 便秘に効果的な乳酸菌を選ぶ大切さ

便秘を解消するために乳酸菌サプリを摂る場合、何よりも便秘に優れた効果を現すといわれる乳酸菌を選ぶことが大切です。

乳酸菌のタイプには「動物性」と「植物性」の2種類があります。どちらが便秘に効果的なのかということに対しては、「こっちが便秘にイイよ!」と絶対的なことは言えません。

しかし、日本人が乳酸菌を摂る場合は植物性の乳酸菌を選んだ方が良い、という研究者もいます。

その根拠は、日本人ははるか昔の何百年も前から植物性の乳酸菌を胃に入れてきたので、「日本人の腸には植物性の乳酸菌が合っている」という考えからです。

植物性乳酸菌には、私たちの生活に馴染み深い、味噌、しょうゆ、お漬物、麹などのように、以前から日本人が食べてきたものがたくさんあります。

動物性乳酸菌はヨーグルトやチーズなどに多く含まれていて、動物性乳酸菌が培養される環境は栄養豊富なところで、とてもぬくぬく育つといいます。

一方、植物性乳酸菌は栄養もそれほどなく、酸や塩分が多い過酷を極める状況下の中でも増え続ける、生命力に満ち溢れた乳酸菌だといいます。

植物性乳酸菌が便秘に良いのは、酸や塩分が多い過酷な中で乳酸菌が増殖を続けるということでも分かるように、植物性乳酸菌が胃酸に負けない強靭な体を持っているからです。

便秘を解消・改善するために乳酸菌サプリを摂取するなら、動物性乳酸菌よりも植物性乳酸菌のサプリメントを選ぶとよいでしょう。

乳酸菌サプリに入っている代表的な植物性乳酸菌の種類

植物性乳酸菌の種類には、以下のようなものがあります。

・ラブレ菌

・プロテクト菌

・植物性ナノ乳酸菌

・ラクトバチルス乳酸菌

また、植物性の乳酸菌サプリを摂取してみたところ、体に合わなかったという方もいるでしょう。

これは人によって腸内環境はみんな違うので、一概に、全ての方に植物性乳酸菌サプリが合うとは考えにくいからです。

動物性乳酸菌サプリの中にも、便秘に対して効果的なサプリメントは数多くあります。

乳酸菌サプリで便秘解消をねらう秘訣は、「自分に合った乳酸菌サプリを摂る」ということです。

植物性乳酸菌でも動物性乳酸菌でも、使ってみてイマイチ便秘解消につながらないと判断したら、どんどん乳酸菌サプリの種類を変えて試していく方法もよいでしょう。

乳酸菌サプリには便秘に効果的でないものもあります。自分の腸内環境に合った乳酸菌サプリの摂取で、便秘解消をねらいましょう!

 乳酸菌サプリの効果的な飲み方② 食前or食後?

 乳酸菌サプリはいつ飲むのが正解?

乳酸菌サプリを飲む場合、断然「食後」がおすすめです。

乳酸菌は胃酸に弱い性質を持つため、お腹がすいている時にいの一番に乳酸菌を食べると、すぐに死滅してしまう恐れがあります。

「おい!食べ物が入ってきたぞ、胃酸を出せ!」と、ものすごい勢いで放出される胃酸にすべて負けてしまい、せっかくの便秘改善効果を得られなくなるということです。

食後に乳酸菌を摂ると効果的な作用が出やすいというのは、胃酸が薄くなっている状況のほうが乳酸菌が死ぬことなく生きたまま腸に届きやすくなるからです。

 1日1回の摂取なら夕食後がイイ!

乳酸菌サプリの種類によっては、1日1回の摂取でいいというものもあるでしょう。そのような場合、乳酸菌サプリをいつ飲むのか?正解はズバリ、「夕食後」です。

理由は、腸内細菌の動きが最高の良くなるのは夜だからです。深夜22時~2時くらいまでが、腸のゴールデンタイムだといわれています。

これは腸だけでなく、脳や体のゴールデンタイムも同じ時間帯です。1日フル回転させて起動していた脳や神経を修復して、免疫機能の向上や新陳代謝を行って、次の日に備える大切な時間です。

乳酸菌サプリをゴールデンタイムの前に摂取することで腸内細菌の善玉菌も増えやすくなりますし、体の機能も調えやすくなりますから、便秘も改善されやすくなります。

よく、朝方に寝るなどの生活サイクルが狂っている方は便秘になりやすいといいます。これは、腸の活動しやすい時間であるゴールデンタイムに寝ていないことが原因で起こる便秘だとも考えられています。

乳酸菌サプリは食後の摂取が効果的です。また乳酸菌サプリが1日1回の摂取であれば腸のゴールデンタイムに合わせて、夕食後に摂取しましょう!

 乳酸菌サプリの効果的な飲み方③ 午前or午後?

 乳酸菌サプリは午前中が効果的?

乳酸菌サプリは午前中に飲むのが正解か、午後に飲むのが正解か?これは、特別に意識することはないでしょう。乳酸菌サプリはヨーグルトや乳酸菌飲料と違い、持ち歩くのも簡単ですからいつでもどこでも飲んでOKです。

ですが、1日の中でだいたいの摂取時間を決めておくことは必要になるかもしれません。それは、乳酸菌サプリは毎日の摂取が大切なので、「飲み忘れ防止」の観点から、だいたい摂取する時間を決めておくとよいということです。

大事なのは同じ時間帯に飲み続けること

便秘対策として乳酸菌サプリを摂取する場合、飲む時間帯を決めて飲んだほうが効果的だといわれています。

それは乳酸菌が体に入ってきたことで腸内運動が活発化して、多くの善玉菌を増やす作業に入り、続けて便を押し出す原動力になる腸のぜん道運動が始まりやすくなるからです。

便秘解消を目指す方法として、起き抜けにコップ1杯の水を飲む、というものがあります。これは胃腸に水が入ったことで体にスイッチが入り、胃腸が元気よく動き出し便意を刺激してくれるよう意識付けを行うために行われる便秘改善方法です。

乳酸菌サプリも同じ時間帯に摂取することで、便秘改善効果を高めていくことが見込めます。飲むと決める時間帯は個人によって生活リズムが違うでしょうから、おのおの異なってくるでしょう。

ですが先程ご紹介したように、最もおすすめの時間帯は「夕食後に飲む」ということですから、できれば寝る前に摂取しておきたいところです。

乳酸菌サプリは午前・午後関係なく摂取してかまいません。しかしなるべく一定の時間に摂取したほうが効果が得られやすいので、摂取する時間を決めておくことは有効です!

 乳酸菌サプリの効果的な飲み方④ 水orお湯?

 乳酸菌サプリは何で飲めばいい?

乳酸菌サプリは、水で飲むのが正解です。本当は、ぬるま湯で飲むのが一番良いのですが、ぬるま湯を毎回準備することは難しいと考えられますので、「水」ということでよいでしょう。

そして水で飲む場合も、常温がおすすめです。便秘で苦しむ方は、胃腸の動きや働きが悪いことが多いので、冷たい水は胃腸に対して刺激が強すぎるからです。

 乳酸菌の生きやすい温度は40℃前後

乳酸菌サプリの中に入っている乳酸菌は、人間の腸の中に棲みつくことが出来るくらいですから、40℃前後の温度が一番居心地が良く、増殖能力も引き出されやすいといわれています。

乳酸菌は60℃になると30分くらいで全滅し、100℃になると一瞬で全壊します。乳酸菌は熱に弱いので、食後の熱いコーヒーやお茶などで胃に流し込まないようにしましょう。

乳酸菌サプリは熱に弱い性質を持っていますので、常温の水で飲むのが最も効果的です!

 乳酸菌サプリの効果的な飲み方⑤ オリゴ糖or食物繊維?

乳酸菌サプリと一緒に摂るならどっち?

便秘対策として乳酸菌サプリと一緒に摂ると、乳酸菌サプリの効果が上がりやすくなるといわれている成分があります。それがオリゴ糖と食物繊維です。

乳酸菌サプリとオリゴ糖、乳酸菌サプリと食物繊維、はたしてどちらを一緒に摂ると良いのでしょう?

正解は、「どちらも摂る」です。オリゴ糖も食物繊維も、乳酸菌サプリの中に入っている善玉菌を増やすために必要となる格好のエサです。

どちらかにかたよることなく、どちらも食事でしっかりと摂っていきましょう。「オリゴ糖と食物繊維を食べた後に、乳酸菌サプリを飲む」ということであれば、乳酸菌は腸内で最高のパフォーマンスを見せてくれるでしょう。

乳酸菌サプリの正しく、最も効果的な飲み方はコレ!

乳酸菌サプリの正しい飲み方は、「自分に合った乳酸菌が入った乳酸菌サプリを、夕食後に水で飲み、それを毎日同じ時間帯で飲み続けていく」ということです。

自分に合った乳酸菌サプリの探し方は、1ヶ月くらいその乳酸菌サプリを試してみて便秘改善効果がみられなかったら、次の乳酸菌サプリに移っていくという考え方でよいでしょう。乳酸菌サプリには副作用はないとされていますので、安心して自分に合ったものを見つけていきましょう。

関連記事乳酸菌サプリの副作用は?飲む前に知っておくべき気になる5つのポイント

また乳酸菌は便秘だけでなく、花粉症にも効果的だといわれていますので、「花粉症をどうにかしたい!」とお考えの方にもオススメです。

そしてまた乳酸菌サプリも体に合わなかったら、最近は便秘に効果的な乳酸菌飲料も多く出回っていますから、そのような商品も利用してみるのもよいでしょう。

関連記事一石二鳥!乳酸菌を摂ると便秘と花粉症は同時に解消される?

関連記事1番便秘に効くのはどれ?人気7種の乳酸菌飲料の特徴を徹底比較

「乳酸菌サプリは、自分の体質に合ったものを毎日同じ時間帯に水で飲む!」という飲み方で、最も高い便秘改善効果を発揮します!

 まとめ

「便秘対策で、乳酸菌サプリを飲んでみよう!」とお考えであれば、なるべく効果的な飲み方をしましょう。

乳酸菌サプリを食事の前に摂る、熱いコーヒーで飲むなどの行為をすると、せっかくの乳酸菌パワーを引き出すことが出来ません。

便秘は苦しいものです。3~4日排便がないだけで、食欲が落ち、何もやる気が起こらなくなり、うつ状態になる方もいます。

便秘だと腸内環境は悪玉菌に支配されていることが多く、腸内はこのような環境が続くと、体の免疫の70%を支える腸の機能が低下していきますから「うつ」を発症することは容易に考えられます。

実際、便秘に苦しんでいる方の顔は暗いものです。乳酸菌サプリの、最も正しく効果が出やすい飲み方を実行すれば、高い便秘改善効果を期待することができるでしょう。

乳酸菌サプリは正しい飲み方でなければ、便秘解消効果が期待できなくなることも!乳酸菌サプリの正しい飲み方で、便秘と永遠にサヨナラしましょう!

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。