1. ホーム
  2. 便秘と乳酸菌について
  3. ≫1番便秘に効くのはどれ?人気7種の乳酸菌飲料の特徴を徹底比較

1番便秘に効くのはどれ?人気7種の乳酸菌飲料の特徴を徹底比較

この頃、便秘がひどくて悩んでいるの。乳酸菌飲料が便秘にいいって聞いたけど、本当かしら?


はい。乳酸菌飲料は腸内環境を調えて便通を良くする「乳酸菌」を含む飲み物なので、便秘を改善する効果があるといわれています。


そうなんだ。でも、市販されている乳酸菌飲料って種類がたくさんあって、どれを選んで飲んだらいいのか分からないわ。


そうですね。ではここでは、乳酸菌飲料にスポットライトを当てて、代表的な乳酸菌飲料の特徴や効果についてご紹介します。


それぞれの乳酸菌飲料の特徴を知って、便秘を改善していこう!

乳酸菌飲料は、乳酸菌の働きで腸の調子を良くして便の水分量を調節し、排便がしっかり行われるよう促してくれます。最近の乳酸菌飲料は味も美味しいですし、コンビニなどでも販売されているので、毎日お手軽に乳酸菌飲料生活が送れます。

ここでは、人気の乳酸菌飲料の特徴とその効果についていくつかご紹介します。便秘改善の道しるべとなりますように!

関連記事市販のヨーグルト全10社13商品を徹底比較!配合の菌の特徴は?

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

 人気の乳酸菌飲料① ヤクルト/ヤクルト400

pixel2013 / Pixabay

ヤクルトの乳酸菌シロタ株の特徴

「ヤクルト」や「ヤクルト400」に入っているヤクルト社の乳酸菌シロタ株は、正式名称「ラクトバチルス属 カゼイ菌 YIT9029株」という名前の乳酸菌です。普段は「シロタ株」と呼ばれています。

ヤクルトは昭和10年から発売されていますので、私たちにはとても馴染み深い製品ですし、また現在では世界中で飲まれている人気の乳酸菌飲料でもあります。

乳酸菌の正式名称は「属」「種」「株」の3つの組み合わせによって付けられます。人間に例えれば「属=ヒト」「種=日本人」「株=鈴木花子さん」といったイメージです。

何属に属しているかで、ある程度どのような類いの乳酸菌であるかが分かるようになっています。

ヤクルトに入っている乳酸菌シロタ株は、消化液や胆汁にも打ち勝てる強い乳酸菌だといわれ、乳酸菌が胃で死滅することなく生きたまま腸まで届きます。乳酸菌シロタ株が生きたまま腸に届くことで、大腸内のビフィズス菌を増やして腸内環境を良くしていきます。

乳酸菌シロタ株の効果

乳酸菌シロタ株は、便秘に効果的だといわれています。それは、乳酸菌シロタ株がビフィズス菌を増やして、腸内にある善玉菌を増やしてくれるからです。

ビフィズス菌は糖を分解し、強い殺菌力を持つ酢酸や乳酸、ビタミンB群などを作って腸内の善玉菌を増やす働きがあります。

便秘の原因は、腸内に悪玉菌が大量にはびこることから起こるといわれていますから、善玉菌であるビフィズス菌を増やすことは便秘解消につながるということです。

乳酸菌シロタ株はこの便秘の原因になっていた悪玉菌優勢の腸内環境から、ビフィズス菌という善玉菌が多数を占める「善玉菌優位」の腸内環境に変えてくれます。

ヤクルトの乳酸菌シロタ株は腸内のビフィズス菌を増やすので、便秘解消に効果的です!

人気の乳酸菌飲料② 明治プロビオ LG21 ドリンク

Unsplash / Pixabay

LG21乳酸菌の特徴

LG21乳酸菌は、明治が持っている2500種以上の乳酸菌の中からたまたま見つかった乳酸菌です。正式名称は「ラクトバチス属 ガセリ菌 OLL2716株」です。

LG21乳酸菌は他の乳酸菌と比較すると、胃で生き残る力が強いといわれ、これがLG21の最大の特徴です。普通の乳酸菌は胃を素通りして小腸や大腸にまっしぐらですが、LG21乳酸菌は胃にも留まり、胃の中の悪い菌を抑える働きがあるといわれています。

LG21乳酸菌の効果

LG21乳酸菌は、ピロリ菌の抑制に効果的だといわれます。それはひとえに、LG21乳酸菌が胃で死滅しにくい乳酸菌だからです。

LG21乳酸菌は胃の粘膜にくっつきやすい性質の菌で、これがピロリ菌の抑制に効果を上げます。ピロリ菌は胃の粘膜深くに棲みつく菌ので、なかなか死滅しない菌です。

ピロリ菌は長時間放っておくと胃ガンなどの原因になることもあるので、出来れば早期に撲滅しておいたほうがいいといわれます。しかしいつも胃酸に守られているため、普通の乳酸菌ではピロリ菌を撃退することは出来ません。

LG21乳酸菌は胃酸に負けない強い生殖力で、ピロリ菌抑制に大きな効果を果たします。

またLG21乳酸菌はこのように胃酸にも負けない強い乳酸菌ですから、小腸や大腸にも長く棲みつき、腸内環境を良くすることで、体の免疫力を高めてくれる作用があるといわれ、花粉症などのアレルギー症状にも効果が高いといわれています。

LG21乳酸菌は胃酸に強いので、ピロリ菌抑制や花粉症を抑えるのに効果的です!

人気の乳酸菌飲料③ カルピス社 アミールS

Couleur / Pixabay

ラクトトリペプチドの特徴

「アミールS」には、カルピス社しか持っていないカルピス独自の乳酸菌「ラクトトリペプチド」が配合されています。

「ラクトトリペプチド」は乳酸菌の働きで牛乳のタンパク質から出来る成分で、「バリン・プロリン・プロリン(VPP)」と「イソロイシン・プロリン・プロリン(IPP)」の2つのペプチドで作られており、分解されると最終的に人間の体に有益なアミノ酸になります。

ラクトトリペプチドの効果

ラクトトリペプチドは、高血圧症の方に効果があるといわれています。アミールSを飲み続けた高血圧症の方に、血圧降下の作用があることが分かっています。

これはラクトトリペプチド乳酸菌が、血管の壁に出来るコレステロールや白血球が作る「プラーク」というコブのような悪い腫瘍を出来にくくしてくれる効果があるためだといわれています。

アミールSは1997年に特定保健用食品としての表示許可を取得して、毎日続けられる生活習慣病の予防対策の一つとして期待を背負っている商品です。

アミールSはラクトトリペプチドの力で、血圧が高い方にオススメの乳酸菌飲料です!

人気の乳酸菌飲料④ カルピス社 守る働く乳酸菌 L-92乳酸菌

Devanath / Pixabay

L-92乳酸菌の特徴

L-92乳酸菌はカルピス社が見つけた、正式名称「ラクトバチルス属 アシドフィルス種 L-92株」という乳酸菌です。

L-92乳酸菌は一般的な乳製品からは絶対に摂ることは出来ない、とても貴重な乳酸菌だといわれ、免疫バランスを改善する力に非常に長けた乳酸菌だといわれています。

L-92乳酸菌の効果

L-92乳酸菌は善玉菌を増やす効果に優れていて、腸内の悪玉菌を減らし、腸の環境を最高の状態に導いてくれる乳酸菌だといわれています。

腸内環境が良好に傾くことで、腸に集中して置かれている免疫機能が回復して、心身の免疫力がアップするとされています。

これにより、アトピー性皮膚炎や一年中悩まされることの多い鼻炎アレルギー、また花粉症などの様々なアレルギー症状に対して有効な働きをするといわれます。

L92乳酸菌は、アトピー性皮膚炎を始めとするアレルギー症状の改善に効果的です!

人気の乳酸菌飲料⑤ 明治 R-1 ドリンクタイプ

BarbaraALane / Pixabay

R-1乳酸菌の特徴

R-1ドリンクタイプには、正式名称「ラクトバチルス属 ブルガリスク種 OLL1073R-1株」という乳酸菌が入っています。

R-1乳酸菌は、「EPS」という免疫力を高める作用のある成分を多く生産するという特徴があります。「EPS」は生体に対して免疫機能を活発化させる働きがあることが分かっている細胞で、特に健康維持に役立つ細胞だといわれています。

R-1乳酸菌の効果

R-1乳酸菌は、便秘予防効果や便秘改善効果が高いといわれている乳酸菌です。R-1乳酸菌は腸の調子を良くする作用が強いので、腸内を善玉菌の多い環境に調えてくれる効果に優れています。

また便秘改善だけでなく、R-1乳酸菌を摂取すると匂いも少なくなり、便の形や柔らかさも良くなることが多いといわれています。

そしてR-1乳酸菌は、風邪やインフルエンザの予防効果や、花粉症予防にも高い効果を現すといわれています。

これは先程ご紹介したように、R-1乳酸菌にEPS細胞を作り、免疫機能を高める作用があるからです。

具体的には、R-1乳酸菌はインターフェロン生成を行い、T細胞やNK(ナチュラルキラー)細胞、マクロファージ免疫担当細胞などを元気よく働かせる効果があります。

インターフェロンは侵入してきたウィルスなどを死滅させるために出されるタンパク質で、このインターフェロンがしっかりと作られると、入ってきたウィルスや悪い細胞の活動を前もって阻止することができます。ですから、風邪をひきにくくなるなどの効果が得られやすくなります。

R-1乳酸菌は便秘に効果的です!また免疫機能を高めて風邪などもひきにくくします!

人気の乳酸菌飲料⑥ 恵 ドリンクタイプ

StockSnap / Pixabay

恵 ガセリ菌SP株乳酸菌の特徴

雪印メグミルク社の、恵ドリンクタイプヨーグルトには、ガセリ菌SP株と呼ばれる正式名称「ラクトバチルス属 ガセリ菌 SBT2055株」という乳酸菌が入っています。

この恵に配合されているガセリ菌SPの特徴は、生きたまま腸まで届き、そのまま腸内に長い時間とどまることが出来る乳酸菌だということです。

ガセリ菌SP株の効果

ガセリ菌SP乳酸菌には整腸作用があり、便秘に高い効果をもたらすといわれています。善玉菌優位の腸内環境を作り上げ、便通を良くして便秘を解消していきます。

またガセリ菌SP乳酸菌は、内臓脂肪を減らしてくれる効果があるといわれています。

元来、日本人の大腸にはビフィズス菌、小腸にはガセリ菌が多く棲みついているといわれます。

恵ヨーグルトに入っているガセリ菌SP乳酸菌は小腸の善玉菌を増やすのに貢献し、最長3ヶ月間と長い間腸にとどまることで、体の代謝機能を上げて脂肪を減らしてくれる効果があったと研究報告されています。

この研究報告で特に興味深いのは、減ったのは皮下脂肪よりも内臓脂肪の割合のほうが多かったということです。

多すぎる内臓脂肪は、時として人間に悪い病気を運んできます。糖尿病や高血圧を始めとする生活習慣病、内臓血管が圧迫されて起こる心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こす恐れを高めるのが内臓脂肪過多です。

ガセリ菌SP乳酸菌は、便秘解消効果だけでなく内臓脂肪を減少させることでも、私たちの体へ健やかさを与えてくれます。

ガセリ菌SP乳酸菌は便秘改善や内臓脂肪を減らすので、ダイエット効果も期待できます!

人気の乳酸菌飲料⑦ カゴメ ラブレ

Pexels / Pixabay

ラブレ菌の特徴

カゴメのラブレには、正式名称「ラクトバチルス属 ブレビス・サブスピーシス種 コアギュランス菌」という乳酸菌が入っています。短くして「ラブレ菌」と呼ばれることが多いです。

ラブレ菌は、京都の「すぐき漬け」という漬物から発見された乳酸菌です。すぐき漬けは、酢茎菜(すぐきな)というカブの種類に属する野菜で作られます。

ラブレ菌の特徴は胃酸に強い乳酸菌だということです。動物性乳酸菌よりも植物性乳酸菌のほうが胃酸に強いといわれていますので、植物由来のラブレ菌は胃酸に強いということになります。

胃酸に強い乳酸菌だと生きたまま腸に運ばれやすくなるので、整腸作用が高くなり、腸内環境も整いやすくなります。

ラブレ菌の効果

ラブレ菌は整腸作用が高い乳酸菌なので、便秘解消効果が得られやすいといわれています。

ラブレ菌は漬物の中でも生きている菌ですから、塩分や酢に強い菌です。塩分や酢に強いとうことは、腸内で様々な微生物と共存することができるということです。

ですからラブレ菌は、「悪玉菌優位の便秘に苦しんでいる腸内」という厳しい環境の中でも、立派に生息していくことができます。

腸内に辿り着いたラブレ菌は大量の乳酸を作って腸内を弱酸性化させ、乳酸の働きで腸のぜん動運動を活性化して、便通を良くして便秘を改善していきます。

ラブレ菌は強い生命力で腸に残り、便意を起こさせたり便通を良くしてくれる効果が高いです!

便秘に効くおすすめの人気乳酸菌飲料を発表!

PourquoiPas / Pixabay

便秘で市販の乳酸菌飲料を飲むならコレ!

①ヤクルト/ヤクルト400

②カゴメ ラブレ

③明治 R-1 ドリンク

④恵 ガセリ菌SP ドリンク

便秘対策として飲むなら、上がおすすめの乳酸菌飲料です。

注意

上記で紹介した乳酸菌飲料は、腸の調子を整える働きはあるものの、その効果の現れ方は人それぞれ異なります。

そのため、便秘解消効果を乳酸菌飲料に過度に期待しない方がいいでしょう。

酷い便秘を解消したいなら、「リンク便秘解消に一番効く乳酸菌サプリメントランキング」の記事で紹介している乳酸菌サプリを飲む方が効果的&経済的です。

自分に合った乳酸菌飲料を探そう!

上でご紹介した乳酸菌飲料を試してみても、自分の腸に合わなくて便秘が改善されないこともあるかもしれません。そのような時は、他の色々な乳酸菌飲料も試してみましょう。

また乳酸菌飲料は便秘改善効果だけではなく、便秘を改善しながらも様々な健康維持にも役立ちます。

関連記事便秘解消だけで終わらない?乳酸菌がカラダに与える7つの効果

自分の体に合った乳酸菌飲料を飲むと、体が軽くなります。便秘改善効果で体重減にも期待が持てますし、便秘から来る毒素の影響で汚かったお肌もキレイになることだってあります。

ぜひ、自分に合った乳酸菌飲料を見つけてほしいものです。

乳酸菌飲料は自分に合ったものを見つけましょう。すると自然に便秘改善もねらえます!

まとめ

現代は会社や複雑な人間関係で大きなストレスを受けたり、食生活の乱れ、生活リズムが狂いがちなどの理由から、便秘になる方が非常に多いです。

乳酸菌飲料はコンビニなどでも手軽に買えますから、毎日続ける便秘対策としてはもってこいです。

便秘になると気分も暗くなります。顔も暗くなります。乳酸菌飲料で毎日のお通じを受け取り、その先にある元気も受け取りましょう!

自分に合った乳酸菌飲料で善玉菌を増やすことが便秘解消への近道です!

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。