1. ホーム
  2. 医療用便秘薬の効果と副作用
  3. ≫便秘解消のために「アジャストAコーワ錠」を飲む時に注意したい副作用と期待できる効果

便秘解消のために「アジャストAコーワ錠」を飲む時に注意したい副作用と期待できる効果

ねぇ、「アジャストAコーワ錠」ってどんな便秘薬か知ってる?


はい、知ってますよ。便秘でお悩みなんですか?


そうなの。病院へ行ったらアジャストAコーワ錠を処方されたけど、私この薬のことよく知らないのよね。


そうですか。分かりました、ではここではアジャストAコーワ錠について詳しくご紹介していきましょう。


「アジャストAコーワ錠」は大腸を直接刺激するタイプの便秘薬です!

便秘薬で「アジャストAコーワ錠」を処方された方は、「これってどんな薬だろう?聞いたことないなぁ」と思う方もいるでしょう。

アジャストAコーワ錠は医療用便秘薬の中でも、あまり認知度が高い薬ではありません。

しかし、アジャストAコーワ錠のことをよく知れば、便秘になった時にも使いやすいですし、また気をつけるべき副作用についてもよく分かります。

ここでは、アジャストAコーワ錠についてその効果の出方や副作用、口コミなど様々な角度から検証してご紹介していきます。

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

「アジャストAコーワ錠」の特徴

jarmoluk / Pixabay

「アジャストAコーワ錠」の効果や副作用をご紹介する前に、アジャストAコーワ錠の特徴を述べておきましょう。

「アジャストAコーワ錠」ってどんな便秘薬?

アジャストAコーワ錠は、興和株式会社が製造している錠剤型の便秘薬です。

後発医薬品のジェネリック医薬品には、「ヨーデルS糖衣錠」などがあります。

アジャストAコーワ錠は大腸にダイレクトに働きかける”大腸刺激性タイプ”の便秘薬で、センナという植物から抽出したセンナを成分としたお薬です。

センナを原料とした便秘薬は強い下剤力を持つ薬だといわれ、長期間服用することで効果が弱くなってしまうことがあります。

センナの薬効成分を使っている便秘薬には他にも「プルゼニド錠」や「アローゼン」などがあります。

関連記事便秘解消として「プルゼニド錠」を飲む場合に期待できる効果と注意したい4つの副作用

関連記事アローゼンを便秘解消として飲む場合に期待できる効果と副作用について

またドラッグストアや薬局などで手に入る、便秘解消のための市販薬でアジャストAコーワ錠に最も近い商品は、大正製薬の「コーラック ハーブ」だといわれています。

関連記事便秘薬にも種類がある!タイプ別の6つの便秘薬の効果と副作用

「アジャストAコーワ錠」の使い方

アジャストAコーワ錠は通常ですと、2錠を1回の服用量として飲みます。ものすごく重い高度の便秘には1回にまとめて4錠を飲む場合もありますが、最高では1回6錠までとされています。

またアジャストAコーワ錠を連続して飲む場合は、1回1~2錠を毎食後に服用します。

アジャストAコーワ錠は6~12歳くらいまでの子供も飲むことができますが、その場合1回1錠までにとどめておきます。

アジャストAコーワ錠を服用する際は、医師の指示通りに飲むのが鉄則です。

特に、「あ、昨日アジャストAコーワ錠を飲み忘れたから、今日は2倍の量を飲もう」などという行為はしないようにしましょう。

2回分の量を一度に飲むことは絶対にやめて、このような場合には1回分の薬はとばして飲むようにしたほうが無難です。

アジャストAコーワ錠を2回分まとめて服用すると、腹痛が止まらなくなるなど、体調を崩してしまうことも考えられるからです。

「アジャストAコーワ錠」はセンナエキスを主成分とした、大腸を刺激することで便通を大きく改善していく作用のある便秘薬です!

「アジャストAコーワ錠」の効果とは?

Alexas_Fotos / Pixabay

「アジャストAコーワ錠」の期待できる効果について

「アジャストAコーワ錠」には、センナエキスが入っています。先程少し触れましたがセンナエキスはセンナの植物から抽出された成分で、大腸を直接刺激して大腸のぜん道運動を後押しして、便を押し出す効果を与えてくれる便秘薬です。

アジャストAコーワ錠は強い下剤作用があるので、腸の機能が低下して便秘になる「弛緩性便秘タイプ」の方や、直腸に便が溜まってしまい便秘の症状を起こす「直腸性便秘タイプ」の方に効果があるといわれています。

関連記事弛緩性便秘の5つの原因と最短で治すために効果的な対処法5選

関連記事直腸性便秘の4つの原因と最短で治すために効果的な対処法4選

また、アジャストAコーワ錠は便通を改善する効果が高いことから、便秘と下痢を繰り返す「けいれん性便秘タイプ」の方には向かない薬だとされています。

関連記事けいれん性便秘の4つの原因と最短で治すために効果的な対処法4選

「アジャストAコーワ錠」は便の水分保持効果もある

アジャストAコーワ錠は、大腸が便の水分を吸収して吸い上げていくのを抑制する効果もあるといわれます。

これにより便が柔らかい状態で腸内を通過するようになり、便秘が解消されやすくなります。

一般的に便秘は、便がカチカチに硬くなることで起こることも多いので、便を柔らかく保つアジャストAコーワ錠のような作用は便秘対策にはとても有効です。

「アジャストAコーワ錠」は、直に腸を刺激する作用と便の水分を維持する効果で、高い便秘解消効果を見せる薬です!

「アジャストAコーワ錠」に副作用はあるの?

AlexVan / Pixabay

「アジャストAコーワ錠」に見られる大きな副作用

アジャストAコーワ錠には、重大な副作用はないとされています。

”副作用等発現状況の概要

総症例397例中、副作用発現は22例(5.54%)でその内容は腹痛8件(2.02%)、悪心・嘔吐2件(0.50%)などであった。(第一次再評価時の文献調査)”(=興和株式会社HPより引用)

ですが、まれに吐き気や胃の違和感を感じるような方もいるようです。

便秘薬は”薬”には違いありませんから、副作用が完全にゼロであるということはありません。

「アジャストAコーワ錠」のその他の副作用について

アジャストAコーワ錠はには重大な副作用はなくても、軽い副作用が発生することがあると確認されています。

”その他の副作用

1. 過敏症※ 頻度不明 発疹等

2. 消化器 0.1%~5%未満 腹痛、悪心・嘔吐等

3. 消化器 頻度不明 腹鳴

4. **肝臓 頻度不明 ALT(GPT)上昇、AST(GOT)上昇、γ-GTP上昇、血中ビリルビン上昇 (=興和株式会社HPより引用)

また便秘薬を長期間飲み続けていると、大腸黒皮症という病気になることがあります。

大腸黒皮症は大腸メラノーシスとも呼ばれ、便秘薬の連用のし過ぎで腸の壁が真っ黒に変わってしまう症状です。痛みなどはありませんが、腸の機能が低下してしまうといわれ、便秘になりやすくなったり大腸ガンを誘発することがあるともいわれています。

1~2日おきに便秘薬を服用すると、およそ半年~1年程度で大腸メラノーシスになるといわれ、また便秘薬を1年間服用することを止めれば大腸の黒い色素が抜けてピンク色に戻ってくるといわれています。

「アジャストAコーワ錠」の副作用では、まれに腹痛や発疹などがあるとされています。また、便秘薬の常飲で大腸メラノーシスになる可能性が高まります!

「アジャストAコーワ錠」の口コミを知りたい!

fancycrave1 / Pixabay

ここでは、「アジャストAコーワ錠」を服用した方の声をご紹介していきましょう。

「アジャストAコーワ錠」の口コミをご紹介!

① 20代/女性 一般職

1週間程度、ウンチが出なかったので病院へ行ったところ、アジャストAコーワ錠を出されました。2粒飲んで寝ましたが、翌朝ひどくお腹が痛みました。

ウンチは出たのですがお腹が痛かったので、「1粒だけにすればよかったのかなぁ」、と思いました。便秘薬は、量の調節が難しいと思いますので、アジャストAコーワ錠もそこが使いにくくてネックです。

②  40代/女性 主婦

3歳の頃から便秘です。社会人になってもっとひどくなり、病院受診したところアジャストAコーワ錠を飲むように指示されました。

私にはこの薬が合っていたようで、飲んだ次の日には必ず排便があります。私は薬を飲む時には水分を多く摂るタイプなので、それが良いのかもしれません。

③ 30代/女性 販売

昔から便秘がひどいです。2週間出ないこともザラにあります。アジャストAコーワ錠は病院で処方してもらって服用していますが、2錠飲んで寝ると、明け方必ず激しい腹痛で起こされます。

便は出ますが2週間分の便を出すために1時間以上トイレにこもりっきりになるので、休みの前の日しか飲めないです。それに、トイレを長時間占領してしまうので家族にも迷惑がられています。

「アジャストAコーワ錠」の長期服用は腸をボロボロにする!?

アジャストAコーワ錠だけではありませんが、便秘薬ばかりを飲んでいると、腸は徐々に自分の排便機能を失っていきます。

排便機能をどこかに落としたように動かなくなってしまうので、便秘薬に頼らざるをえない状況が続く悪循環に陥ってしまうことが非常に多いです。

関連記事【医療用便秘薬一覧】効果が期待できる便秘の種類や副作用は?

便秘薬は「あぁ、どうしても出ないなぁ」と便通が無い時だけワンポイントで使うことが望ましいです。

便秘薬は排便のリズムを自分の腸が取り戻すために、一定期間服用するのであれば使ってもよいのですが、長期に渡って服用を続けると体が下剤や便秘薬に頼りがちになってきて、いつしか自然な排便は望めなくなってしまいます。

便秘薬の怖いところは、使い続けることで効果がなくなってきて、薬の量が増えてしまうということです。

便秘薬の量を多く飲みすぎると、下痢を起こします。下痢で腸の中には何もない空っぽな状態なのに、薬が効きすぎて腸がいつもヒクヒクして便意をうったえるようになります。

こうなると、ウンチがないのにトイレに行きたくなります。こんなことって考えられますか?

ウンチが腸に無いのに、トイレに行って出したい!

と、感じてしまう・・・、これは、とても不自然なことではないでしょうか。

便秘薬の乱用や連用をしたりすることで起こる便意異常は「下剤性結腸症候群」と呼ばれ、便秘薬を終始手放すことが出来ない方が引き起こしやすい症状の一つだといわれています。

便秘のうえに下剤性結腸症候群も患っていると、腸はもう一体どうしたらいいのか分からなくなってしまうでしょう。

「便秘になったら、便秘薬があるからいいや!」「便秘になっても便秘薬を飲めばいいし♪」などと安易に考えて便秘薬に手を伸ばし続けていると、腸は”自分の力でウンチを出す!”という行為を忘れ、代わりにいつしか大変な病気を連れてくるかもしれません。

「アジャストAコーワ錠」は副作用もあるという口コミもあります。便秘薬の乱用は別の病気を引き込んでしまう恐れもあります!

便秘薬と決別するための立役者「乳酸菌サプリ」!!

jill111 / Pixabay

「乳酸菌サプリ」で便秘薬とサヨナラ出来る?

アジャストAコーワ錠などの大腸を直接刺激するような強力な便秘薬は、服用してから8~12時間程度経過すれば、必ず便が出ます。

1週間や2週間も便が出なかった方の便を、たった10数時間程度経過させただけで押し出すことが出来るわけですから、これらの便秘薬がどれほど驚異的な強い刺激を大腸に与えているのかが想像できるというものです。

便秘薬がこんなに強い刺激を腸に与えるのですから、こうなると副作用が起きるのも当然ではないでしょうか。

「薬を飲み、便を出す」という一連の流れは、人間の自然体での在り方ではありません。

本来、人間の腸というのは、誰でも自然に便を出す機能を持っているものです。その証拠に、生後間もない赤ちゃんに便秘症の赤ちゃんは一人もいません。

これは生まれたての赤ちゃんの腸内にビフィズス菌や乳酸菌が、たっぷりと棲みついているからです。

年齢を重ねるごとに便秘になるのは、食べ物や生活環境、ストレスなどで腸内にいる腸内細菌が悪玉菌の温床へととって変わられるためです。

ということは自然に便秘を解消していくためには、赤ちゃんのような善玉菌に満ち溢れた腸内環境を目指せばよいわけです。

そのためには「乳酸菌サプリ」の摂取が一番オススメです!

乳酸菌サプリを摂取すると腸内に善玉菌が増えて、腸のぜん道運動を甦えらせてくれます。腸のぜん道運動が甦れば、便秘は自然に解消されるでしょう。

乳酸菌サプリは腸の本来の機能を呼び戻してくれる力を与えてくれます。

乳酸菌はヨーグルトや乳酸菌飲料などにも含まれていますが、乳酸菌はサプリメントで摂ったほうが乳酸菌摂取量も多くなりますし、コスパも断然乳酸菌サプリのほうが良いです。

関連記事乳酸菌サプリとヨーグルトの効果は全然違う!特徴やコスパを徹底比較

アジャストAコーワ錠などは大腸を強力に至芸して、飲むたびにお腹が痛いなどの副作用に悩まされるようなこともあるでしょうが、乳酸菌サプリは食品ですから副作用の心配もあまりありません。乳酸菌サプリは正しく飲めば、便秘解消への道を切り開いていってくれることでしょう。

関連記事乳酸菌サプリの副作用は?飲む前に知っておくべき気になる5つのポイント

関連記事一番効果的な飲み方はどれ?乳酸菌サプリの正しい飲み方

「乳酸菌サプリ」は万能選手?

「乳酸菌サプリ」」がもたらす効果は便秘解消効果だけではありません。

乳酸菌サプリを摂取すると、便秘解消効果だけでなく花粉症などのアレルギー症状の緩和や予防にも効果を発揮することがあらゆる研究によって解明されています。

関連記事一石二鳥!乳酸菌を摂ると便秘と花粉症は同時に解消される?

また乳酸菌サプリは大腸ガンの予防、アトピー性皮膚炎の改善、美肌効果、免疫力アップによる風邪やインフルエンザ予防、うつ病の予防などにも効果があるとされています。

関連記事おならもクサくない!乳酸菌サプリがもたらす隠れた効果9つ

関連記事【便秘がちの方要注意】腸内環境の悪化が引き起こす7つの病気

これだけの効果を持っている乳酸菌サプリを、摂取しないという手はないでしょう。

便秘は毎日の食べたもので作られてしまう、やっかいな症状です。

乳酸菌サプリは毎日摂取することで、最良の腸内環境へと導いていってくれる力を持っていますので、便秘を薬に頼らない方法で便秘解消を推し進めていくことが出来ます。

「乳酸菌サプリ」は便秘解消効果が見込める、とっても素晴らしい”万能選手サプリメント”です!

まとめ

「アジャストAコーワ錠」は、意外にも効き目がよく、便秘解消効果が高いので、ごくたまに便秘になった時に使うことが望ましいでしょう。

いつも便秘の症状を抱えている、慢性的な便秘症の状態でアジャストAコーワ錠の服用を続けていると、薬の効き目は見ているそばからどんどん落ちていきます。

腸や体が、アジャストAコーワ錠の成分に体が慣れてしまうからです。

ですから、腸や体がアジャストAコーワ錠の薬効成分に慣れてしまう前に、便秘を寄せ付けない体になるよう体質改善ならぬ”腸質改善”を行っていくことが望まれます。

”腸質改善”のためには、毎日の乳酸菌サプリの摂取が最も効果的です。

便秘の方の腸内環境は悪玉菌が繁殖していて、環境的には最悪になっていることが多いです。

「乳酸菌サプリ」は腸内で悪玉菌を減らし、善玉菌が増えることをサポートします。「乳酸菌サプリ」は、爽やかなお通じ環境をプレゼントしてくれる優秀サプリメントです。

乳酸菌サプリの摂取で”腸質改善”を目指していきましょう!

便秘薬を頻繁に使うのは体にとってあまり良くありません。「乳酸菌サプリ」は毎日摂取を続けることで腸内環境を整えて、腸内細菌の力で便秘に打ち勝っていけるサプリです!

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。