1. ホーム
  2. 妊娠中の便秘解消法
  3. ≫妊娠中の便秘のいきみは危険!トイレで踏ん張るリスクとスムーズに出すコツ

妊娠中の便秘のいきみは危険!トイレで踏ん張るリスクとスムーズに出すコツ

妊娠中になかなか便が出ないと、長時間トイレに籠ったり、怖いと思いながらもいきんでしまったりしますね。

わたしも妊娠中にはコロコロしたウンチ&便秘に悩まされていたので、トイレに籠ってこわごわながらも便が出るよういきんだりしていました。

ようやく出そうと思ったら言葉に表せないほどの痛みを感じ、拭いたときにトイレットペーパーに血がついていて切れてしまったことも何度もありました。

その結果、恥ずかしながら、何度かお尻が切れ、主治医の先生に相談して薬を処方してもらったことも。

しかし、ある方法を実践するだけで強いいきみを必要としない、スルッとした排便ができるようになりました。

そこで、この記事では、妊娠中に何度も経験した、便秘によるトイレでのいきみの危険性を交えながら、ストレスなく排便するためのコツについてご説明します。

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

トイレでいきむと流産・早産になる?

トイレでいきむ方法

なかなか便が出ないとトイレで思わずいきんでしましますね。でもトイレでいきむことで、流産や早産の危険性がないのか、非常に不安に思うプレママさんも多いことでしょう。

ですが、妊娠初期の便秘の場合、排便の時に入る力は子宮には影響はしないというというお医者さんの話もあり、排便時に「普通に」いきむぐらいで流産してしまうということはそれほど心配する必要はないようです。

ですが、「強く」いきむのは安全とは言えません。おなかに必要以上の負荷がかかることは慎重を期して控えた方がいいです。

また、妊娠後期の場合は特に注意が必要。

特に出産が近くて子宮口が開いている場合は要注意です。切迫早産のような症状を起こすこともあるそうです。

それ以外にも、思いっきりトイレでいきむと、血圧が上がってしまうこともあるので危険です。急に血圧が上がると、頭がフッとするようなめまいを感じ、ただでさえバランスが悪くなっている身体のプレママさんにはとても危険です。

妊娠初期でも後期でも、食事や生活習慣の改善や運動などさまざまな便秘解消法をためしたのに、普通のいきみでは出ないほどの便秘になってしまった場合は、お医者さんに相談して妊娠中にも飲めるマグミットやマグラックスなどの便秘薬を使うようにしましょう。

ただし、マグミットなどの便秘薬の服用は「どうしても辛い時だけ!」にとどめ、長期間の服用は控えた方が無難です。

長期間の服用が必要なほど便秘が続くなら、腸内環境が悪化しているので、腸内環境を整える方法を実践すべきです。

詳しくは次の記事にて解説しています。

妊娠中でも薬に頼らず便をスルッと出すために効果的な方法

上記で紹介した便秘薬は、下剤のように「強制的に排泄する効果」があるので、長期服用すると、腸が薬に慣れていき、薬が手放せない体になってしまいます。

妊娠中はもちろん、出産後の授乳期は、母乳で体の水分が減り、さらに便秘になりやすい状態になります。

そのため、便秘はできるだけ薬に頼らず、「便秘解消に効果的な乳酸菌サプリの選び方」で紹介しているような、自然の力でスッキリさせる方法を実践する方が、長期的な視点ではおすすめです。

サプリメントで便が出やすくなって、便秘が解消されるの?

乳酸菌サプリメントを飲んだことがない方は、このようにお考えかもしれませんが、乳酸菌サプリはヨーグルトに配合されている何倍もの乳酸菌が配合され、それらは生きたまま腸に届きやすいようになっています。

それに、「腸の働きが良くなる機能性表示食品の乳酸菌サプリメント」で紹介しているような「便通が良くなる!」といった機能が正式に表示されているサプリなら、より一層効果的です。

機能性表示食品の乳酸菌サプリは、数がまだまだ少ないものの、現在発売されている商品はいずれも「便通改善」や「おならの匂いが減った」などの効果が研究によって発表されたビフィズス菌を配合していますので、安心してお試しいただけます。

>>”便通改善”が正式に表示された機能性表示サプリ「ビヒダスBB536」の詳細を見る

リスクを抑えて妊娠中のトイレでいきむコツ

便秘のとき、とりあえず便座に座っておけば便意があるかも・・・とトイレに長時間籠ってみるプレママさんもいますね。

ですが、それは腰回りを冷やすだけでなく、下半身が圧迫されてさらに血行が悪くなるので逆効果です。

もしとりあえず座ってみるにしても短時間にしましょう。

それよりも腰回りを常に温めるようにし、おなかの内部を冷やさないように夏でも温かい飲み物を飲んだり、入浴をするのがおすすめです。身体が温まると、血行が良くなり、体全体への血液循環もよくなって腸のぜん動運動も活発になるからです。

そして便意が来たときには、無理にいきまないようにしましょう。普通にいきむ場合には、おなかへの負担を軽減するために、息を止めずにゆっくりと息を吐きながら行うのもコツです。

勘違いしがちなおなかのハリと便秘のハリ

妊娠前、腸に便が溜まることでおなかがポッコリと出てハリを感じたという経験がある女性も多いと思いますが、妊娠中には17週ごろから子宮が固くなるおなかのハリを感じるようになります。

初めての妊娠のプレママさんの場合、便秘によるおなかのハリと、子宮によるおなかのハリの区別がつかないという方も多いようなので注意が必要です。

妊娠中のおなかのハリは、子宮がきゅっと収縮し、子宮が固くなってカチカチに張っているように感じます。これを感じた時は、「休め」のサイン。子宮をリラックスさせるためにも何はさておき休むことが大事。

出血等がなければ次第に収まっていくので慌てずに慎重に対処しましょう。

ただ、妊娠中のひどい便秘によって子宮が張ってしまうこともあるので、とにかく妊娠中におなかのハリを感じたら、安静にして様子を見て無理をしないようにしてくださいね。

まとめ

妊娠中の便秘は多くの妊婦が通る道です。

だからと言って、放置していたのでは排便時の苦痛や痔を引き起こしてしまい、楽しいはずの育児ライフが痔の痛みで台無しになります。

できるだけ腸の調子を整え、スッキリ快便を目指すために、乳酸菌サプリなどを活用しながら、腸の調子を整えてくださいね。

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。