1. ホーム
  2. 妊婦にオススメのクスリ
  3. ≫妊娠中の便秘薬が危険な理由とは?

妊娠中の便秘薬が危険な理由とは?

妊娠中の便秘を下剤で解消しようと思ったのだけど・・・ダメなの?

妊娠すると、多くの方が便秘に悩まされます。妊娠前から便秘に悩まされていた女性は、これまで飲んでいた下剤を使って便秘を解消しようと考えるようですが、これは危険!

 

今日は妊娠中の下剤の危険性と下剤に頼らない便秘解消法を紹介しますね。

 

By: Taiyo FUJII

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

妊娠中の下剤の影響

腸に詰まった便を押し出してくれる下剤。

 

その下剤には子宮の収縮を促す副作用があると言われています。この子宮の収縮によって、早産や流産の確率がアップするのです。

この作用は、下剤として有名な市販薬である 『コー○ック』などでも同じで、特に妊娠初期は、下剤の服用を避けた方がいいのです。

 

じゃあ、わたしの便秘は、下剤に頼らずに自然の力で便を出すしかないの?

 

実は、便秘を解消する方法は、下剤の服用だけではありません。妊娠中も安心して飲める薬ってあるんです!

 

妊婦が安心して飲める便秘解消薬

妊娠中に限らず、便秘の原因の一つとしてあげられるのが『固い便』

 

いわゆる、ガチガチウンチコロコロウンチです。

妊娠すると、便のぜん動運動(便を押し出す力)が弱まり、その結果、便が腸に滞在する期間が必要以上に長くなると、便に含まれる水分が腸に吸収されてしまい、便が固くなるというわけです。

 

便には約70%〜80%の水分が含まれていることが理想と言われていますが、それよりも少なければ便が固くなってしまうのです。

 

便が固くなってしまうと、排便しずらくなり、その結果、便秘になってしまうというわけ。

 

では、どうすればこのガチガチウンチ・コロコロウンチの状態から脱出することができるのでしょうか。そのおすすめの方法とは、

 

薬を使って便を出すのではなく、薬を使って便を柔らかくする

 

下剤ではなく、便を柔らかくする薬を飲みましょう!というわけです。

便を柔らかくするクスリというのは、下剤のような『子宮収縮作用』はなく、薬が飲めない妊娠中の女性や授乳中のママでも安心して飲める薬なのです。

 

その『便を柔らかくするクスリ』の代表格は『マグミット』と『マグラックス

DSC05228

この二つのクスリは、わたしが妊娠中の便秘に苦しんでいるときにかなりお世話になったもの。

 

両方とも『マグ〜〜』という言葉から始まっているのでお気づきかもしれませんが、これらのクスリの主成分はマグネシウムです。このマグネシウムには、腸の水分をコントロールし、便を柔らかくさせる効能があるのです。

 

マグミットの効能

マグミットやマグラックスは、下剤と違い、多少便は柔らかくなるものの、健康的でしっかりした形のウンチが出るようになります。『気持ちよく出せる!』という表現がぴったり!

 

便秘によって痔を発症してしまう方も多いと思いますが、そういった方がマグミットやマグラックスを飲むと、固いウンチが柔らかくなって、お尻への負担が軽くなり、痔のリスクも大幅に下がるでしょう!

 

そして、マグミットの効能で嬉しいのは『即効性』。つまり効き目が早いということ。

 

するっと抹茶カイテキオリゴといった便秘解消食品に比べ、便を柔らかくし、便通が良くなる効果が現れるのが早いです。まぁ、『栄養補助食品』と『クスリ』の効果効能を比較すること自体、どこか間違っているのですが、、、

 

しかも嬉しいことに、このマグミットやマグラックスは、便秘や時に悩む産婦さんが、産婦人科で処方される便秘解消薬ということからも分かる通り、服用による妊婦さんへの副作用はほとんどありません。

(”ほとんど”という意味は、ごく稀にマグミットの飲みすぎにより高マグネシウム血症という病気を発症する可能性はあるようですが、妊婦さんが通常の量を飲む程度では全く心配はありませんのでご安心を。)

 

マグネシウムと便秘の関係

これは簡単!便秘解消に繋がる水分補給のタイミングとは?』にも詳しく書いたのですが、一部のミネラルウォーターやウォーターサーバーが便秘解消に効果があるのは、ミネラルの中にマグネシウムがたくさん含まれているからなのです。

 

もちろん、ミネラルウォーターに含まれているマグネシウムの量は、マグミットやマグラックスとは比べ物になりませんが、それでも、普段の飲料水にマグネシウムが配合されているというのは、慢性的な便秘の方にとっても効果があります。

 

「マグネシウムを普段の生活で摂取するのは難しい。かといって、マグミットやマグラックスといったクスリを飲むのもイヤ!」

 

そんな方は、ミネラルウォーターやウォーターサーバーを利用して、マグネシウムがたくさん含まれているお水を飲むといいかもしれませんね。

 

【関連記事】

便秘解消に効果があるウォーターサーバーランキング

 

まとめ

妊娠中にどうしても辛い便秘に悩み苦しんでいるなら、下剤を飲むより大事なことは、

『まずはお医者さんに相談すること!』

 

おそらく先生に相談すると、十中八九マグミットかマグラックスが処方されるでしょう。

辛い便秘を耐え続けるのはそれだけでストレスがかかりますし、ストレスによって交感神経が刺激され便が出づらい状態になってしまうのです。この負のスパイラルはなかなか抜け出せません。

 

そうならないためにも、早い段階で医学の力を借り、ストレスをかけない便秘解消を目指すのはいかがでしょう。

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。