1. ホーム
  2. 妊娠中の便秘解消法
  3. ≫妊婦がマグラックスを飲み際に気をつけたい副作用とは

妊婦がマグラックスを飲み際に気をつけたい副作用とは

 

妊娠中は、多くのプレママさんが便秘の症状に悩まされるものです。

 

妊娠初期は、腸での水分吸収を促進するホルモンが分泌されることや、妊娠によるストレスなどで自律神経のバランスを崩して便秘になりやすくなってしまいます。

 

マグミットは危険⁉︎便秘に悩む妊婦が薬に頼ってはいけない理由にも詳しく書きましたが、妊娠後期になると、大きくなった子宮に腸が圧迫されてしまうため、血行不良になるだけでなくぜん動運動もスムーズにいかなくなるなどの理由で苦しい便秘に悩まされる妊婦さんが増えるのです。

 

なるべく便秘改善薬には頼りたくないけれど、何をやっても全然便秘が解消されずに心身ともに辛い思いをしているなら、自分の判断ではなく、お医者さんに相談して便秘改善薬を処方してもらうことも大事です。

 

そんな便秘がちな妊婦さんに処方される便秘改善薬のなかでも、多く使われるものの一つがマグラックスです。今日は、マグラックスについて、わたしが経験した副作用を紹介しますね。

DSC05228

 

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

マグラックスの特徴

マグラックスの主成分は酸化マグネシウムというものです。酸化マグネシウムは、腸で水分を吸収し、カチカチになった便に含ませることで、スムーズに便が腸内を進んで排便できるようにサポートしてくれます。

 

硬い便が柔らかくなることで、排便時の痛みや切れてしまうことを防いでくれるので、排便時に痛みが怖いという心理的なストレスで便秘になっていた方も安心して使うことができますよ。

 

マグラックスはマグミット同様、大腸へ刺激を与えることで便秘を改善するのではなく、便そのものを出やすい状態にしてくれるというアプローチをとるため、大腸やそのほかの臓器への負担があまりないので、妊婦さんによく処方されているのです。

 

もちろんおなかの赤ちゃんにも安全なクスリで、産婦人科で便秘を相談すると、マグラックスかマグミットが処方されるメジャーなクスリです。

 

マグラックスの副作用のひとつ「下痢」「腹痛」

便に働きかけるアプローチ方法で便秘を改善してくれるお薬なので、母体はもちろんおなかの赤ちゃんにも安全であることは上記で紹介しました。

 

ですが、やはりお薬なので、全く副作用がないとは言えません。

 

比較的多いのが、下痢の症状です。

 

上記で紹介した通り、マグラックスには即効性があるため、あの苦しかった便秘がすぐに改善されてプレママさんもびっくりすることでしょう。

 

ただ、効きが良すぎて、便秘から一転、下痢になってしまうと便秘とは違う苦しさを味わうことになってしまいます。また便が動くときに痛みを感じたりすることもあります。

 

さらに薬との相性もあるので、飲んだ時に下痢や腹痛が起こるようでしたらすぐに使用を中止し、お医者さんに相談してください。

 

 

それ以外にも、もっと注意したいのが次の症状です。

 

のどの渇きや気持ち悪さ、吐き気等を感じたら

マグラックスを飲んで、気持ち悪い、吐き気や血圧の低下、強い眠気などの体の違和感を感じたら「高マグネシウム血症」の疑いがあるのですぐにお医者さんに掛かりましょう。

 

あまり耳慣れない病名ですし、めったにこの症状が起こることはありませんが、ひどくなると意識障害や不整脈、心停止など深刻な状態に陥ることもあります。

 

また、貧血の治療で鉄剤を使用している場合、鉄分の吸収が妨げられるので医師の指示する用法に従って飲むようにしてください。

 

便秘というのはプレママにとってはマタニティ期をブルーにさせる大きな原因のひとつになります。

 

なるべく薬を飲みたくないといっても、やはり過度の便秘は母体にも赤ちゃんにも悪影響。

 

そのためお医者さんに相談して薬を処方してもらうのも最終手段としては必要です。上手に活用すれば、苦しくてストレスになる便秘もうまく改善できるはずです。

 

しかしやはり薬なのでリスクや副作用があることは否めません。

 

大事なのは、どんなリスクや副作用があるのかを事前に知っておくことです。ちょっと違和感を感じたり、心配になったらすぐに薬を飲むのをやめてお医者さんに相談ということを忘れないでくださいね。

 

腎臓に障害のある方や心臓機能に障害がある方は、マグラックスを処方されたときには医師へ確認を絶対に行ってください。

 

薬に頼らずに便秘を治したいなら

マグミットやマグラックスを長期間飲んできた私は、薬に頼らなければウンチが出ない期間が長かったんです。

 

でも、マグミットは危険⁉︎便秘に悩む妊婦が薬に頼ってはいけない理由にも書きましたが、一時的に便秘薬に頼るのはいいのですが、長期間薬に頼っていては、体が薬に慣れてしまい、どんどん『便秘症』になってしまうんです。

 

そこで、現在、私は薬に頼らずに便秘症を克服するため、多少の運動と生活習慣の改善に加え、飲むだけで便秘を解消する健康ドリンク&サプリランキングで紹介しているような飲み物を生活に取り入れ、その結果、薬に頼らずに便秘を克服したのです。

 

繰り返しになりますが、便秘薬は一時的な便秘解消にはとても役に立ちますが、その薬に頼りすぎてしまうと、なかなか元には戻りません。

 

できるだけ、『薬に頼らない方法』で便秘症を解消することをオススメします!

 

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。