1. ホーム
  2. 乳酸菌サプリレビュー
  3. 乳酸菌EC-12
  4. ≫【写真付レビュー】乳酸菌EC-12の効果を辛口評価!人気の理由を検証しました

【写真付レビュー】乳酸菌EC-12の効果を辛口評価!人気の理由を検証しました

本日レビューする乳酸菌サプリは、大手製薬会社である『Hisamitsu』さんが商品開発したEC-12という乳酸菌サプリ。

EC-12は便秘解消に効くのか?

【タイプ別】便秘が治るオススメの飲み物ランキングでも紹介してきた通り、わたしは、これまで便秘解消目的で、たくさんの乳酸菌サプリを飲んできました。

数えてみると、その数は10種類を超えています。たくさんの種類を飲んできて正直に思うのは、『乳酸菌サプリと一言で言っても、その効能は商品ごとに全然違う!』ということ。

乳酸菌サプリはクスリではないので、サプリによって得られる効能は人それぞれ違うと思います。なので、私が得られた効能が全てのユーザーに同じような効果をもたらすことはないでしょう。

それを踏まえていただいた上で、今回もしっかりと乳酸菌サプリレビュー記事をまとめます。

  • ネットで人気のEC-12は本当に効くのでしょうか。
  • どれほどのスッキリ感が得られたのでしょうか。
  • 他の乳酸菌サプリと比較してどうなのでしょうか。

上記の観点で、できるだけ詳しくレビュー記事をまとめますね。

IMG_7172

 

>>Hisamitsu「乳酸菌EC−12」の詳細はこちらをクリック

\一番売れている便秘対策サプリ/

※購入回数の縛りがなく1,000円オフでお試し可

EC−12の特徴

まず、商品名である『EC-12』のECの説明から。このECとは、サプリメントに含まれる乳酸菌の種類に由来します。配合されている乳酸菌は、『エンテロコッカス・フェカリス・EC-12株』という種類なんです。

この乳酸菌は、もともと人の体に存在している乳酸菌で、その形状は球状で、大きさはとっても小さな乳酸菌なのです。

EC−12が素晴らしい乳酸菌と言われている理由は、この『人の体に存在している』という点と、『小さな球状の形』であるということなんです。

人の体(腸内)に存在している乳酸菌ということは、カラダに優しい乳酸菌であるということ。

また、小さな球状の形であるため、腸管にとりこまれやすく、その結果、整腸作用が高いと言われているのです。

このほかの特徴としては、『特殊な加熱処理が行われているため、乳酸菌が腸まで届きやすい!』ということと、『腸内で善玉菌の栄養となるオリゴ糖が配合されている!』という点が挙げられるでしょう。

何れにしても、EC−12に配合されている成分は、腸内環境の改善のために選び抜かれたものと言えるでしょう!

飲みやすさと味&香り

EC−12は、これまで飲んできた乳酸菌サプリの中で、最も『美味しいサプリメント』ですね。イメージとしては、少し甘いラムネって感じ。公式サイト上は、『ヨーグルト味』とのことです。

水なしで飲めるので、4粒をボリボリ噛みながら飲む(食べる)のですが、お菓子感覚でなかなかいけるサプリです。

形状は少し大きめなので、水だけで飲み込むのは少し大変かもしれませんが、噛んだ方が飲みやすいし、それに美味しいので、わたしはボリボリ噛んで食べています。

少し甘い味がするということは、気になるのがカロリー。しかし、カロリーは4粒あたり5.12キロカロリーなので、全く心配する必要はありませんよ。

飲み始めて現れた効能・効果

さて、ここからが本題。

EC−12を飲んで現れた効果・効能はどうでしょうか。1週間ほど飲み続けて感じた感想を箇条書きすると、

 

  • 飲んでいる間に便秘やコロコロウンチは再発しなかった
  • 毎朝のお通じは継続
  • 便の太さは理想状態が継続
  • 腸内環境のバロメーターである便の匂いは悪くない
  • 体重に変動なし
  • 吹き出物等の肌荒れ症状はなし

 

上記に記載した通りの感想は、あくまでもわたしが実際に感じたこと・思ったことなので、カラダずしもEC−12を飲んだ方全ての方に平等に現れるとは限りません。

しかし、多くの乳酸菌サプリを飲んできたわたしが客観的に思えるのは、『このサプリはなかなか良いかもしれない!』というのが正直な感想ですね。

(タブレットが美味しいというのは、わたしにとってかなりの高評価です。笑)

EC-12のデメリット

EC-12のデメリットやイマイチな部分ってそれほど多くないのですが、強いて言えば、

 

  • 購入は公式サイト(ネットショップ)でしか購入できないこと
  • 1袋あたり1ヶ月分しか入っていないこと
  • 1日1回の服用のため、飲んだことを忘れること

 

3つ目の感想は、わたし個人の問題のようですが、参考に挙げさせていただきました。意外と、デメリットは少ないような気がしますね。

この辺りは、大手製剤メーカーであるHisamitsuさんが手がけているので『安全・安心』の基準は心配なく、安心して飲みつずけられるという安心感はありますね。

他の乳酸菌サプリメントと比較するとどうなの?

便秘解消効果を求めて乳酸菌サプリを飲む女性はとっても多いのですが、多くの方は、いろんなメーカーの商品を飲み比べせずに

 

  • 安全性
  • 飲みやすさ
  • カロリー
  • ランニングコスト
  • メーカーの信頼

 

という5つのポイントをネットの口コミで調べて選んでいるようです。わたしのように、実際に飲み比べる人はかなりレアだと思います。

乳酸菌サプリには、商品ごとにさまざまな乳酸菌が配合され、そのどれもが『腸内環境の正常化』に貢献してくれる効能があるようです。

その乳酸菌が腸内に届けられ、腸内で菌が繁殖・活躍することにより、腸内環境が正常化し、便通が良くなるという仕組みなんです。

正直に言うと、現時点では、HisamitsuのEC−12は初回購入のみで終了し、継続して飲み続けることはないと思っています。

理由は、ビヒダスBB536の方が効果的で値段も安いから

わたしは、EC−12より森永乳業のビヒダスBB536の方が便秘解消効果は期待できると思っています。

 

ということで、結論!

 

Hisamitsuの乳酸菌EC−12はスッキリをサポートしてくれるけど、個人的には森永乳業のビヒダスBB536をお勧めします。

 

これから乳酸菌サプリを飲んでみようとお考えの方は是非参考にしてくださいね。

 

>>Hisamitsu「乳酸菌EC−12」の公式サイトはこちら

>>森永乳業のビヒダスBB536の公式サイトはこちら

>>森永乳業のビヒダスBB536のレビュー記事はこちら

\「ホントに効くの?」に応えた便秘対策サプリ/

※1,000円オフでお試し可&2回目は解約OK

この記事がお役に立てばシェアをお願いします

【2018年版】便通が改善した便秘サプリベスト3

【機能性表示あり!】お通じ改善に効果的なNo. 1便秘サプリ
善玉菌のチカラ
5
価格 ¥1,550
メーカー フジッコ株式会社
送料
成分 クレモリス菌FC株
割引キャンペーン 初回39%オフ&定期購入縛りなし
善玉菌のチカラ
  • 生きたまま腸に届く「クレモリス菌FC株」配合
  • 安心の大手食品メーカー「フジッコ」が開発
  • 機能性表示が認められた乳酸菌サプリメント
  • 一番人気の便秘サプリ(450万袋突破)

大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラという乳酸菌サプリは、腸の調子を整える種類の乳酸菌が配合されていて、「機能性表示」が認められている便秘解消のために特化したサプリメントです。

値段も安く、購入回数縛りがないので試しやすい!

ビフィリゴ10000
ビフィズス菌BB536が20億個
ビフィリゴ10000
4
価格 ¥1,070
メーカー 株式会社ECスタジオ
送料
成分 ビヒダス菌BB536 他
割引キャンペーン 初回限定特別価格!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が20億個配合!
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌も配合
  • 初回限定1,070円!

機能性関与成分であるビフィズス菌BB536が配合されたビフィリゴ10000は、腸内環境を整え、便通を改善させる働きがあると「機能性表示」が認められているサプリメントです。

ただし、効果は期待できるものの、2回目以降の料金が高いこと、また、3回連続購入の購入回数縛りがあるため、サプリ初心者にはオススメしづらく2位としています。

ビフィーナS
ビフィズス菌BB536配合の顆粒タイプサプリ
ビフィーナS
3
価格 ¥2,980
メーカー 森下仁丹
送料
成分 ビフィズス菌BB536 他
割引キャンペーン 定期購入23%オフ!
  • 便通改善効果があるビフィズス菌BB536が50億個配合!
  • 森下仁丹のロングヒットシリーズ
  • 購入しやすい価格設定!

便秘解消効果が期待出来るという「機能性表示」が認められ、ビフィズス菌BB536が50億個配合されたビフィーナSは、特殊なコーティング技術によってビフィズス菌BB536を閉じ込め、生きたまま腸に届きやすいサプリメントとなっています。森下仁丹のロングヒット商品です。

ただし、顆粒タイプのため飲みづらいことと、価格が少し割高なことから3位としました。